環境への取り組み

都市と環境をどのようにつなぐか
そのような取り組みが時代に求められています。

日本のオフィスや家庭から排出されるCO2は増え続けています。総量は産業部門に匹敵するほど。都市の環境や生物多様性を回復することは、都市の持続性を高める上で急務の課題です。これまで、私たちは環境に配慮したプロジェクトを数多く実践してきました。都市の緑化をはじめ、環境共生住宅の開発、あえて建て替えずに時代の変化にあわせて建築物を大胆に改修するリノベーションなど、都市と環境をつなぐことで新たな価値を創造し、持続可能な都市の実現に貢献しています。

各事業における取り組み

赤坂インターシティAIR

数々の先進技術で、地球環境に配慮しながら地域社会に貢献。「赤坂・虎ノ門緑道構想」の起点を彩る約5,000㎡超の広大な緑地を整備。

環境対策

省エネ・省CO2対策

高効率機器の導入や、エネルギーの効率的な運用を通じて、省エネルギー・省CO2対策に取り組んでいます。

エネルギー見える化

オフィスビルや住宅においてエネルギーの見える化システムを提供し、お客様の省エネ活動をサポートしています。

都市の緑化

緑を積極的に取り入れた街づくりを行い、オフィスワーカーに癒しと休息をもたらすとともに、生物多様性の保全など自然環境に貢献します。

循環型社会への取り組み

3R(リデュース、リユース、リサイクル)の意識を念頭に置いたオフィスビルでの活動に取り組み、循環型社会の形成を目指します。

環境意識啓発

「赤坂青山清掃活動」に参加し、地域の環境美化に貢献。また、入居テナント様に環境意識を高めていただくため、オフィス街での打ち水イベントを実施しています。